衣装別ブライダルエステでおすすめのケアとは

結婚式を挙げる女性の多くはウェディングドレスやカラードレスを着用しますが、以前と比べると最近では腕やデコルテ、背中が露出したドレスを選ぶ人が多くなってきました。


このようなドレスを着る人はぜひブライダルエステでケアしたい部分がいくつかあります。
まずは細身のシルエットのドレス(マーメイドラインなど)を着る人はウエストができるだけ引き締まっていた方が綺麗に見えます。
また腕が出るドレスの人は二の腕も引き締まっていた方が綺麗に見えるので「痩身」で部分引き締めを行いたいです。



ちなみに部分引き締めといってもエステティシャンによるマッサージでむくみをとるだけでスッキリ見せることができます。

更にフェイシャルで顔のトラブルを解消し、できるだけくすみをとって明るい肌色にしておきたいです。



そして和装も洋装も「シェービング」で顔やうなじ、手の甲、指のムダ毛処理は欠かせません。
洋装の場合は背中やデコルテの産毛処理も行っておきたいです。

また最近では男性のブライダルエステのコースも人気があります。男性も女性と同様にシェービングで顔のムダ毛処理だけは行っておくことが望ましいですが、時間やお金に余裕があれば気になる部分の引き締めやフェイシャルも行いたいです。

ちなみにブライダルエステは普通のエステよりも個人の要望を取り入れて施術内容が決められる傾向にあります。

着る衣装が決まっている人、もしくは「こんな衣装を着たい」という考えがあるのであればぜひカウンセリングの時に伝えることで最適なプランを立ててくれるはずです。ぜひカウンセリングの時までに考えをまとめておきましょう。結婚式は新郎新婦のお二人が最も輝けるイベントのひとつです。

そのような大切な日を楽しく過ごすためには、身も心も健康な状態で臨むことが必要です。



ブライダルエステでは全身の施術を行うことが出来ます。まずフェイスケアがあります。

化粧の崩れや肌色で写真写りが悪くなってしまわないように、血行を良くしたり化粧のノリが良くなるように施術がなされます。


次にデコルテ部分があります。



普段意識的にケアしない場所ですので、シワやたるみなどのケアが必要です。



デコルテも顔と同様に写真を撮ったときに目立つ部位のひとつなので入念なケアが大切です。


そして背中です。

背中は自分で見る機会があまりないため、思わぬニキビ跡などがあるかもしれません。



そのような跡やムダ毛などを処理してもらえます。



またハンドケアがあります。

指輪交換など指先は意外と注目されますので、ネイルを施したり爪のケアをすることがとても大切なのです。

他にもウエストのくびれや脚や腕の引き締め、リラックスのためのマッサージなどたくさんの施術内容があるのです。



自分一人ではケアしきれない部分や日常生活では気にしない部位までのケアが必要になることもありますので、ブライダルエステは行ったほうが良いのです。
最近では新婦が施術を受けている間に新郎も髭剃りであったりマッサージを行ってもらったりすることが出来るプランもありますので、二人でブライダルエステを受けてみることもおすすめです。


関連リンク

ブライダルエステの選び方

結婚式は一生に一度の晴れ舞台なので、できるだけ美しい花嫁姿をみんなに見てもらいたいと思う新婦も多いことでしょう。せっかくのウエディングドレスも、背中に無駄毛があったり、肌が汚いとそれだけで花嫁の魅力も半減です。...

more

ブライダルエステはおススメ

ブライダルエステは、結婚式を前提としたエステティックのことです。ずっと思い出や記録に残る花嫁姿を最高な状態で残せるように、プロの力を借りて頭のてっぺんからつま先までケアしてもらいます。...

more
top